道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 6/25・7/9・7/23は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※6月25日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月23日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2016.07.07

今が旬!活イカのお問い合わせ急増中!

皆さま こんにちは

菊地です 🙂

 

いや~・・・

何でしょうこの暑さ 😯 (汗)

今日は早朝から山口県全域に高温注意報が発表になりました・・・

お昼をピークに35度超えする地域もあったとのことで・゚・(。✖д✖。)・゚・おーまいがー

今年は何だか猛暑の予感。。。梅雨明けからはさらに暑い日が続くでしょうね(汗)

この時期からもう真夏のような暑さが続いているので屋外で作業する方や、スポーツ、アウトドアをされる方はこまめに水分補給しながら熱中症対策をとってくださいね!

 

さあ!
今日は年間行事の中でもロマンティックな季節行事の七夕♪
織姫様と彦星様が1年に1度会える日ですね

当駅エントランスホールの笹の葉にも当駅を訪れた皆さまお願い事が書かれた短冊たちがたくさんの七夕飾りとともにキラキラ揺らめいています(^-^)

明日そのたくさんの願い事と共に笹の葉を川へ流してくる予定ですよ♪

(上の写真は昨年の笹流しの様子です)
皆さまのお願い事・・・天まで届きますように(*˘︶˘*).。.:*

今日はこのままの天候だったら天の川が見れるかも?ですね~♪(天気予報には☁マークが出ているのが気になるところですが・・・)

ここのところ何年も天の川を見れていないので今夜の空がどのような姿を見せてくれるか楽しみです

↑↑↑こういう星空と天の川が見とうございますっ(*’∀’人)*+

 

さて・・・
先日も当駅のスタッフブログで「下関北浦特牛イカ」を生きたままお持ち帰りできるという新商品についてピックアップしていましたね(^-^)

 

本日も鮮魚の生簀にはかなり立派な活イカたちが涼しげに泳いでいましたよ~あまりの透明感と美しい泳ぎにカメラ構えたままじーーーーーーっと見とれてしまうほど・・・(*´﹃`*)←ヨダレ

イカの王様と言われるのも納得の美しさです

 

そして当駅には日に日に「活イカ」についてのお問い合わせが増えてきています。

今日は朝イチから活イカのご予約・お取り置き等のお問い合わせが数件あったのですが、活イカのご予約・お取り置きはお受けすることができませんので予めご了承くださいm(_ _)m

イカは本当にデリケートな生き物で、ストレスが生じると墨を吐いたりエネルギーを消費し過ぎて一気に弱ってしまうため、個体を生かしたまま隔離した場所で確保しておくことが大変難しいのです。

皆さまにはこの時期にしか味わうことのできない新鮮で活きが良い「下関北浦特牛イカ」

お買い求めのお客さまへ心置きなく存分に新鮮なイカを堪能していただくために、活イカをお求めの際はまず当駅事務所までお問い合わせをいただき、入荷状況をご確認後⇒ご来店。
そして直接お客さまへ活イカお渡し。。。といった販売方法を取らせていただいています。

 

活イカを生きたままお持ち帰りの際には活イカを滅菌処理した海水に入れ、専用の特殊ビニール袋の中へたっぷり酸素を注入します。そして活イカにちょうどいい温度を保つため保冷剤を入れなるべく衝撃からイカを守る状態にした上でお持ち帰りいただく形になります(^-^)

この時期の「下関北浦特牛イカ」の価格は1杯(約200g~300g)で1,800円~2,000円となっています。上の写真の活イカお持ち帰りセットはジャスト2,000円也!

この価格に発泡スチロール代、お持ち帰り用のパッキング加工料も含まれていますのでとってもお得だと思いますよ♪

 

ぜひ
イカの王様「下関北浦特牛イカ」の活イカパック

1度お試しあれ♪

以上
菊地でした 😉