道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2017.03.31

「世界自閉症啓発デー」ブルーライトアップ点灯式にほっくんも参加します

皆さま こんにちは!

菊地です。

昨日は春にしては少し動くと汗がジワリとくるほど暖かい1日でしたが・・・今日は打って変わって肌寒いシトシト雨日和☂

明日からいよいよ新年度スタートですね~(;’∀’)はやいっ・・・
3月も今日で最後!

この時期は新しい出会いや別れが多くなるのですが、別れの分素敵な出会いも待っていますので明日から始まる新年度、皆さまにとって1日1日素敵なものとなりますように!!

さて

本日はほっくん参加イベントについてのお知らせです♪

来る4月2日(日)は「世界自閉症啓発デー」

平成19年に国連総会で決定された日となっていて、この日を中心に世界中で自閉症を含む発達障害に関する啓発活動が行われ、世界中のランドマーク等が一斉に青くライトアップされます。

引用:https://blogs.yahoo.co.jp/kinpachu_sensei/64203800.htmlより)

東日本大震災発生時も自閉症児や自閉症者、その家族たちが避難所での共同生活の中、周囲の方々の障害に対する理解や知識が少ないがためにうまく生活に溶け込めないといった問題や自閉症児や障害者の孤立化・・・などが報道されたことがありました。

こうした問題の発生を避けるためには、身近な地域全体が障害のある人を理解し、配慮のある接し方は何か?などその「知識」を知る必要があります。

ではなぜブルーなのか??

「青色」は“希望と癒しの色”といわれていますよね。
自閉症の人とその家族にとって、心が癒され平穏な生活を送ることができるように、と世界中をブルー色に彩り、人々へ自閉症への理解啓発を求め、そして世界中に繋がっていくという願いを込めて、その癒しの色「ブルー」でライトアップされているのです。

当駅キャラクターのほっくんも市内で開催される「世界自閉症啓発デー」のブルーライトアップ事業で行われるライトアップイベントへ参加します。

美しいブルー色に輝く場所は・・・

関門海峡が目の前に広がる“あるかぽーとの賑わい創出ゾーン”にあるアミューズメントパーク「はい!からっと横丁」

(画像:下関市福祉部 障害者支援課HPより)

関門海峡が一望できる大観覧車が青くライトアップされます

市内では「はい!からっと横丁」のほか、亀山八幡宮の参道と下関市消防局庁舎がブルーライトアップされるとのことです。

ほっくんは「はい!からっと横丁」でのカウントダウン点灯式に参加します 😀
ほっくんのほか人気ご当地キャラクターも来るようですよ♪

※ほっくんは悪天候☂の場合・・・参加ができない場合があります。何卒ご了承ください(;^_^A)

ブルーライトアップ点灯式
開催日時
 平成29年4月2日(日)
 午後6時45分 市長挨拶
 午後6時50分 大観覧車点灯
場所 はい!からっと横丁(下関市あるかぽーと)

理解をすることで自閉症をはじめとする発達障害のある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現につながります。

ぜひこの機会にこの活動に参加して知識を深めましょう!

菊地でした