道の駅 北浦街道ほうほく

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~17:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~16:30

レストラン・・・・・・・10:00~17:00(オーダーストップ 16:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2017.07.27

本州で最後に沈む夕日は、下関

こんにちは 中野です 😀

 

皆さま、夏バテされていませんか?

私は この暑さに負けてたまるものかと、

昨日は “ ゴーヤ倍増 ” の ゴーヤチャンプルーをはりきってこしらえました

若い時には苦手だったあの苦味が 今はとってもおいしいです(笑) 

サクッと天ぷらにして 塩で食べるのも ビールのつまみには最高ですから、

ぜひ皆さまもお試しになってください 😀

 

 

さて、こちらのカードを どこかでご覧になったこと、ございませんか?

ほっくんが登場した時などにお配りしている「ほっくんティッシュ」や、情報コーナーのカウンターにもおいている “ ほっくんの名刺 ” (裏側)です

そこには、道の駅北浦街道ほうほく が 『 本州最西端の道の駅 』 であることも紹介しているのですが ・・・ 、

 

では☆皆さま、

  【本州最西端の地 】 が 道の駅ほうほくから 車で約45分 ほどの場所にあることをご存知でしょうか 😀

 

その場所は、

本州最後の夕日が見える丘

本州最西端の地 毘沙ノ鼻 (下関市 北緯34°6’ 東経130°51’)

毘沙ノ鼻 ・・・ びしゃのはな

 

道の駅ほうほくからは、国道191号線を下関市街方面へ、

下関駅・下関ICからは、国道191号線を豊北町・長門市方面へ、

いずれも 途中の 『 吉母海水浴場 』 への案内に従って 道なりに進んでいくとまもなく到着します

 

私は、昨日ひさしぶりに足を運んでみました

残念ながら 曇り空が広がっていたので 青い海を見渡すことは叶いませんでしたが、お天気がイイ日は 展望スペースから 角島も見えるんですよ 😯

一番奥に見えているのが 角島 です (前回訪問時)

 

そして、

やはり  “ 毘沙ノ鼻といえば ”  日本でここだけしか見られない 『 本州で最後に沈む夕日 』  に出会えること

こちらも 以前撮影した写真ですが、天候や時間帯などのタイミングが合えば、本当にすばらしい夕日に出会えます

正面に見える島は、蓋井島です

 

日没を迎える時間帯に 国道191号線-吉母海水浴場付近を走るタイミングがございましたら、ぜひ☆ 本州最後に沈む夕日 に 会いに来てください 😀  

1

1