道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 6/25・7/9は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※6月25日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2023.12.01

雲と水とを彩りて

雲と水とを彩りて今しも金色鮮かに大円を描きつゝ千尋の海底深く沈み行かんずる夕落没の景(豊浦郡小学校長会編『豊浦郡郷土誌』第十七章「名所」第一節「總説」)

和久の夕景 山口県下関市豊北町

 

こんにちは。山田です。今朝の道の駅ほうほく、雲りがちで風も強いですが、明日は晴れる予報です。雲一つない空から沈む日も綺麗ですが、雲を色鮮やかに照らしながら沈む日もまた違う風情があります。

 

2023年12月3日わくわく大抽選会

 

12月に入り、道の駅ほうほくでは年末に向けてイベントが盛りだくさん。明日はくじら入りソーセージがお買い得。そして明後日12/3(日)は、わくわく大抽選会。抽選会は12/10にも。ぜひお早めにお越しください☆

 

雲丹醤油 道の駅ほうほく 山口県下関市豊北町

 

月間ご奉仕品も取り揃えております。やまみうにさんの雲丹醤油(うにしょうゆ)は、たまごかけご飯はもちろん、サラダやお刺身にも使える魔法の調味料。帰省客のお土産にも喜ばれる一品です。

 

ブッシュ・ド・ショコラ・パン 焼き立てパン工房ラメール 山口県下関市豊北町

 

焼き立てパン工房メゾン・ド・ラ・メールでは、クリスマスの定番商品ブッシュ・ド・ショコラ・パンが登場。クリスマスに燃やす薪をイメージした、チョコにオレンジピールが香り立つ大人の味です。ぜひ☆

 

和久からの夕景 山口県下関市豊北町

 

雲と水とを彩りて今しも金色鮮かに大円を描きつゝ千尋の海底深く沈み行かんずる夕落没の景(豊浦郡小学校長会編『豊浦郡郷土誌』第十七章「名所」第一節「總説」)

雲と水とを彩りて、今しも金色(こんじき)(あざや)かに大円を描きつゝ(つつ)、千尋(ちひろ)の海底(わたつみ)深く沈み行かんずる、夕(ゆうひ)落没(らくぼつ)の景(けい)(豊浦郡小学校長会編『豊浦郡郷土誌』第十七章「名所」第一節「總説」)

 

角島の夕景 山口県下関市豊北町

 

今回の冒頭は、豊浦郡小学校長会が大正15(1926)年に編纂した『豊浦郡郷土誌』から。「豊浦郡(とようらぐん)」は、この場合は近代において山口県西部地域にあった行政地域。道の駅ほうほくがある豊北町は、平成7(2005)年の平成の大合併まで、下関市ではなく山口県下関市豊浦郡豊北町でした。

豊北町の小学校は現在、豊北小学校のみとなっていますが、以前は滝部・粟野・阿川・神田・角島・神玉・二見・田耕の8校がありました。さらに以前は、八城小学校もありましたね。

フリガナは山田が趣味的につけたものです。「金色」は金色、「海底」は「かいてい」「うみそこ」かもしれませんが、雰囲気です雰囲気。昔の人の文章はとてもきれいで、響灘に沈む夕日の美しさが目に浮かびます。ぜひ見に来てください!

 

 

道の駅から車で約10分、角島大橋のすぐ近くにあるホテル西長門リゾートさんでは、レストランベルヴェデーレにて、今日(12/1)から来年1月28日まで(12/29~1/3は除外)、ディナータイムに特別価格で地元への謝恩企画「カニ食べ放題と九州産のサーロインステーキを地元の皆様に特別価格でご提供(前日までの要予約・90分間)」開催!

スタート時間は18時、18時半、19時、制限時間90分。飲み放題付6000円、食事のみ4500円。小学生以下のお子様は別料金になるので、ホテル西長門リゾートお問い合わせください。

もちろん宿泊客優先のため、前日までに予約が必要ですが、ビュッフェスタイルでカニ(爪と脚のみ)食べ放題とのこと。地元(下関市・長門市・美祢市)のみなさま、響灘の夕陽を見に、ぜひお出かけくださいね!

 

響灘の夕景 山口県下関市豊浦町