道の駅 北浦街道ほうほく

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2012.08.21

豊北町の梨園情報♪

こんにちはヾ ^_^♪

かなりご無沙汰しておりました!
菊地です

昨日はお休みを頂いておりましたので、休暇中の父親も含め初めて家族揃って近所の土井々浜で海水浴

汗が出るくらいの暑さでしたが、泳いだ後に風に当たると少し肌寒く、早くも秋の気配を感じました 初めてだらけの毎日ですが、やはりお盆を過ぎると、どこも暑さが落ち着いてくるのですかね~。

この時期の岩手県での海水浴は、泳ぐことはもちろん可能ですが、しばらく泳いでいるとくちびるが紫色になるくらい水温が低く、ブルブル震えながら泳ぐことが多くなって来る時期 まるで何かの修行(笑)たくましかったな~(*^^*)

それに比べたら、こちらの海は温水プールのように海水が温かい天然タラソテラピーですね 両親も『海は遠浅だし歩くだけで良い運動になる』と言って楽しんでおりました太平洋側の海水浴場はまず、あまり遠浅ではなく、突然深くなりますし、土井々浜のようなやわらかい砂地ではなく小石がコロコロとある箇所が多いので、ずーっと歩くのは限界があります(´-ω-`)・・・・・と、言うか、父親が泳いでいるのは初めて見た気がします。。。そう言えば、こうして家族が揃う時間も今までなかなかなかったような・・・何だかほのぼのとした土井々浜でのひと時でした

さてさて・・・

お盆の期間、当駅には特に大勢のお客様にご来館頂き、おかげ様で館内は連日大賑わいでとってもエネルギッシュな日々が続きました(´∀`*)

ありがとうございます!

当駅へのご来館者数はオープン後おかげ様で、間もなく30万人に達成いたします3月24日に開業して約5ヶ月で30万人達成なんて・・・本当にありがたいことです

9月中旬頃に30万人に達成予定となっております(o^^o) その運命の30万人目の方には感謝の気持ちを込め、豊北町の豪華特産品セットを贈呈いたしますよ~そして、記念としてくす玉を割って頂く予定となっておりますヽ(´▽`)/

ご来館者数30万人達成の感謝祭として、その時期に合わせ様々なイベントを開催する予定です詳しい情報などはまた後ほどお知らせいたしますねお楽しみに

どなたが30万人目になるのでしょうね~(〃ω〃)ドキドキ楽しみです

皆さまのご来館を心よりお待ちいたしております

さて、話題が変わりますが、ただ今豊北町は『ほうほく梨』の実りの時期おいしい梨がたくさん採集されています現在の梨の種類は『幸水』。みずみずしくて美味しいですよ

私は情報コーナーにて観光案内を発信する担当なのですが、実際に梨園に行ったことがなく、アクセスや施設内容の把握がイマイチできていない私のために、先日19日に社長の配慮で直接梨園に出向き見学してくることができました(o^-^)

まず、最初に訪れたのは『豊北第一農園』さん。

広い敷地内には、見渡す限りたくさんの梨の木梨の実もたくさん実っていました

作業場の方とご挨拶する久保社長⇒

 

倉庫内には出荷前の梨が大きさ別にカゴの中に入れられていました

『豊北第一農園』は入園料無料です開園時間は8:00~17:00となっておりますお持ち帰りの場合はフルーツ袋ひと袋2,000円とのことです

『豊北第一農園』さんで栽培されている梨の品種は『愛甘水』『幸水』『豊水』『あきづき』『新興』『愛宕』となっております今の時期は『幸水』が出荷されております9月中旬まで梨狩りができるようですよ

豊北第一農園さんへのアクセスはだいたいインプット完了

続いて訪れたのは『寺畑農園』さん。

園内に入って施設の裏側にある梨園に向かった際、気になるモノが(*゚∀゚*)

あの黄色いモノは何だろう・・・・

近付いてみましたら何だか不思議なキャラクターが(*゚▽゚♪)

動物よけ

 

この不思議なキャラクター、あらゆる所に吊るされているんです( ´艸`)オレンジ色のもありました

何か・・・癒されました( ´ ▽ ` )

梨も園内にはたわわに実っていました

 

入口ではオレンジ色の不思議キャラさんがお出迎えしてくれます

そして、ちょっと驚いたのがこの作業車↓↓↓

斬新すぎる作業車です~

屋根がない( ゚∀ ゚;)ワイルドー

梨園の中を走る際に梨の木や梨に屋根があたってしまうため、このような形にしたのだとかnice アイデア

このユニークな空間が満載の寺畑農園さんでは、入園料が大人500円、小人300円(3歳以上12歳未満)で園内で、何と梨の食べ放題OKお持ち帰りの場合は1kgあたり500円とのこと(^-^)新鮮な梨を食べ放題って贅沢ですよね

寺畑農園さんで収穫される梨の品種は『愛甘水』『なつしずく』『幸水』『豊水』『あきづき』『新興』『愛宕』『王秋』とのことです( ^^) 今現在の品種は『幸水』です

そして寺畑農園さんでは10人以上でのご来園の場合は割引もして頂けるとのことその場合は入園料が大人400円、小人は250円になり、かなりお得になりますこの料金で食べ放題ってすごいと思いますっ私もお休みの日に食べ放題してみたいと思っています開園時間は8:00~17:00です

その寺畑農園さんを後にして、向かう予定だったのは、『中原農園』さん。

でも、その前に社長が立ち寄ってくれた場所が、向かう途中にあり、巨大な風車が目の前に望める喫茶店の『Cafe Wendy』

もともと作業場だった建物を改装して喫茶店にしたとのことですが、隠れ家的な感じで魅力的な喫茶店です

訪れた時は朝早かったので、まだOPENしておらず、中に入ることはできませんでしたが、窓にはきちんとメニューが表示されてあり、『次回こそは』と、胸が踊りました(#^ⅴ^#)

巨大な風車を真下から見ることが出来る唯一の喫茶店です

 

駐車場の目の前の風車です↓↓↓

ダイナミック

小高い山々からニョキニョキと現れている風車の動きは本当に見ていて圧倒されますよ

岩手県にはあまり見られない風景でしたので、この辺りから少し興奮気味な私(#^ⅴ^#)♪

続いて向かった先は中原農園さんに向かう途中にある『豊北ピアファーム 風の駅』 さん

朝早かったのでOPENしておりませんでしたが、豊北ピアファームさんからは更に間近で風車を見学することが出来ます

風車前に行き、見上げると、首がグキッとなりそうなくらいの高さです

空の雲の動きと風車の動きの巨大さを見ていて、クラッ~としてしまうほど

良い機会なので、風車前に行って写真を撮りました(#^.^#)←カメラマンは社長です

階段にいるのが私ですが、風車の根元はこんな感じになっています・・・内部がとても気になりますね~(?・・)でも、かなりの高所恐怖症なので上まで行くのは完全に無理ですが・・・登れる機会があったら行ってみたい、とも思いました

そして左の画像は首がグキッとなっている私です(笑)興奮MAX状態です

風車の見学は可能ですが事前に予約が必要とのことですので、見学をご希望される方はピアファームさんまでお問い合わせくださいませ(^-^)今ご紹介している農園や施設情報に関してはこの記事終盤で、まとめてご紹介いたしますね

この後は、『中原農園』さんへ

 

作業場では慌ただしく作業しておられるスタッフの方々が

↓↓↓作業場に隣接している所に休憩所がありました

この休憩所では梨試食・地方発送や販売もされているとのことです(^ⅴ^)

以前はBBQの設備もあったようですが現在は対応していないとのことでした。

 

中原農園さんは、入園料は無料。そして園内に採集した梨に関しては全てお持ち帰りをして頂き、1かごあたり2,000円となっております休憩所での試食はございますが、梨園内での試食は対応していないとのことです(^_^)

中原農園さんで収穫される梨は『愛甘水』『幸水』『豊水』『あきづき』『新星』『新高』『新興』『愛宕』『王秋』とのこと(#^ⅴ^#)

10月下旬頃まで梨狩りは可能のようですが、何せ自然の産物ですので、お手数をおかけいたしますが事前に確認のためのお問い合わせを、お願い申し上げます<(_ _)>

今回訪れた町内の梨園等の地図がこちらです↓↓↓

クリックで拡大できます

明日は、本日21日の山口新聞でも掲載された当駅の『そば農園』の種植えの様子をアップしたいと思います

なかなかBlog更新できなくて申し訳ありません

それでは、また明日です

菊地がお届けいたしました