道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2013.05.09

○○の夕日に出会える場所

おはようございます 😀  中野です

今年も本当にたくさんのお客様にご来店いただいたゴールデンウィークが過ぎ、

ほっとひと息、ふと まわりを見渡してみると・・・

豊北町は、とっても爽やかな 新緑の季節 を 迎えておりました 😀

 

連休明け、交通量が平常に戻ったR435号線(滝部)からの風車群

今の時期だけ楽しめる 新芽の黄緑色 が イイですね~

さて、

私も ゴールデンウィーク明けに リフレッシュも兼ねて

今まで 行けそうで行けていなかった  “ あの場所 ” へ 遂に いってまいりました

本州最後の夕日が見える丘

本州最西端の地 毘沙ノ鼻 ( 下関市  北緯34°06′ 東経130°51′ )

 

お日様がまだ高いところにある昼間の時間帯に 展望台へ行ったことは何度かありましたが、

夕日のタイミングに合わせて 向かったのは今回が初めてです 😯

とってもお天気が良く、とにかく見晴らしが最高でした

皆さま、ご存知ですか?

なんと お天気の良い日は、この展望台から 角島も見えるんですよ 😯

 

一番奥に見えているのが 角島 です

道の駅ほうほくが 物産販売や震災パネル展示等を通じて交流させていただいている

岩手県宮古市 には、

本州最東端の地 魹ヶ崎 (とどがさき・北緯39°32′ 東経142°04) がございます

下関市は、

この宮古市と 青森県大間町(本州最北端)、和歌山県串本町(本州最南端) とともに

本州四端協議会を設置し(平成16年)、四端サミットや物産展などの交流事業を続けています

小学生の頃だったでしょうか・・・

“ ○○に住む人は しあわせ ~ ♪ ”  という 歌詞 の 曲 を よく聴いていたのですが、

皆さまは憶えていらっしゃいますか?

○○ の部分には「 東・西・南・北 」 の文字 が あてはまります 😀

『 しあわせのうた 』 という曲です

西に住む人は しあわせ

いつも終わりに 太陽を

明日の空へ 見送ることができるから

うた を 口ずさみながら、 日没前の 少し冷たい海風に ブルッ と しながら、

撮ってみました 😀

こちらが  本州最後に沈む 毘沙ノ鼻 から の 夕日  です

 

 

 

正面に見える島は、蓋井島です

日没を迎える時間帯に、

下関市内-国道191号線を走る Good タイミング がございましたら

ぜひ 本州最後の夕日 に会いにいらしてくださいね 😀

毘沙ノ鼻

① JR下関駅・下関IC より 国道191号線を 山陰方面(豊浦町方面) へ

② 途中、吉母海水浴場方面へ左折後、県道245号線を道なりに約10分

道の駅ほうほく からは、

国道191号線を下関市街方面へ道なりにまっすぐ、約45分で到着いたします