道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2015.04.14

歴史散策しませんか? ~幕末維新の道と昭和路地裏散歩~

皆さま

こんにちは。

菊地です 😀

本日の豊北町は雲が多く風も強めですが、太陽も負けじと雲の合間から顔を覗かせています(^-^)

豊北町の観光フォトコンテストの入賞作品が今日から下関市市役所本庁1階ロビーで展示が始まりました。展示期間は本日4月14日(火)から4月24日(金)まで。

そして本庁舎での展示が終了しましたら4月25日(土)から5月31日(日)まで当駅エントランスホールで展示されます。

どれも本当に素晴らしい作品ばかり!

美しい豊北町の“ありのままの”風景を収めた作品の数々をぜひご覧になってみてくださいね(^-^)

さて

本日は旧下関市内で開催されるウォーキングについてのお知らせです!

坂本龍馬や高杉晋作、そして久坂玄端など、幕末志士が駆け抜けた町である下関市で、彼らの足跡を辿る「幕末維新の道と昭和路地裏散歩」と題したプチウォーキングが開催されます。

約3.5kmで所要時間約3時間のコースですので本格的なウォーキングと言うよりは下関中心部の歴史散策?といった感じかもしれません(^-^)

●開催月日:平成27年度4月26日(日)

●開催日時:集合:午前9時30分

      出発:午前9時40分

      解散:午後0時30分

※小雨決行

●集合・解散場所:JR下関駅構内 観光案内所前

●コース

下関駅 → 白石正一郎宅跡 → 高杉晋作終焉の地 → 萩藩新地会所跡 → 厳島神社太鼓堂 → 高杉晋作療養の地 → 桜山神社招魂社 → 了円寺 → 伊崎町路地(映画「出口のない海」ロケ地) → ひょうたん井戸(晋作の隠れ井戸) → 下関駅(解散)

●歩程:約3.5km(所要時間 約3時間)

●募集人数:先着50名

●参加費用:無料

●主催 長州路観光連絡会

●応募締め切り日:4月20日(月)

●申込方法・お問合せ先:長州路観光連絡会事務局(下関市観光政策課)まで

            ☎083-231-1350

            ※受付時間 午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

 

(画像提供:下関市観光政策課)

上の写真は高杉晋作が刺客から命を狙われた際に1日中隠れていたと言われている「ひょうたん井戸」

桂小五郎(木戸孝允)もこの井戸に良く隠れていたのだとか・・・

何だか・・・不思議な感覚がしますね~ 😯

26日の午前中は時間があるので、私もエントリーさせていただきました♪
皆さまも昭和の雰囲気漂う路地裏を歩きながら、幕末維新の歴史に触れてみませんか?

当日は全工程に観光ボランティアのガイドさんが歴史について詳しく説明もしてくれるようですよ♪

●ふれあいウォーク(幕末維新の道と昭和路地裏散歩)詳細に関してはこちらから⇒http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/chousyuuji/walk/

下関市観光政策課ではFacebookでも様々な情報を更新していますのでぜひチェックしてみてくださいね!

https://www.facebook.com/shimonosekicity.tourism.policy.division

以上

下関市のイベント情報のお知らせでした 😀