道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2016.02.03

今日は節分♫明日は立春♫

皆さまこんにちは、アライシです

昨夜から断続的に降り続いていた雨がようやく止んだかと思えば振り。。。

昨夜からの天気予報で雨雲の動きを見るたび、

なぜか山口県の響灘沿岸を北から南にどんどこ雲が移動して、

このあたりだけ雨にたたられていた模様

今は雨の上がったテラスからは曇り空ながら静かな響灘を望むことができます

よくよく目を凝らすと

灯台の前の波止に白い点々。。。

まるでデコイのようにカモメたちが並んでいます

また左に目を移すと空を羽ばたくたくさんのトンビ、

壁島には沖を眺めるウミウの皆さん

立春の明日を控え春が待ちきれないとばかりに

雨上がりのひととき、開放感を皆さんご満喫のようすでした

 

さて、

明日が立春ということは。。。

そう今日は節分

「明日から春」という季節の節目です

昔は立春から新しい年が始まるとされ、

今日は大晦日に該当してたんですってっ

 

古今東西、節分の食べ物はいろいろあるようですね

…なんと言っても

もとは中国の行事に由来、

京都の鞍馬では鬼に大豆をぶつけて退治した、ということで、

まめ」が「摩滅」につながるとされ、食べられるようになったんだそうです。

鬼は夜出現するものだから、豆まきは夜がいいそうですよ

恵方巻き

アライシの人生前半では「節分に海苔巻きを食べた」という記憶がなく、

この辺りの慣習にはなっていなかったと思うのですが、

今ではすっかりお馴染みとなり

節分にはなくてはならない食べ物となりましたね

道の駅ほうほく惣菜コーナーにも朝からどんどん積み上げられ

飛ぶように売れていきますっっっ

 

お客さま方は次々に手に取られ、

お好みの巻き寿司を買い物かごへ

新鮮な魚を巻いた海鮮巻き、

美味しい卵焼きが自慢の懐かしい美味しさの巻き寿司、

「こんなん口に入らんやろ~」ってくらい太いのも

今年は南南東に向かってかぶりついちゃってくださいねっ

 

クジラ

山口県では特に「節分の食べ物」とされているようです。

鯨は下関市の特産品でもありますので

当店にはくじら商品、けっこうありますよ~~~

 

ほかにも節分ゆかりの食べ物。。。

   ◆イワシ

節分にはでっかいクジラと小さいイワシ

魔除けだそうです。

 

 

 

こんにゃく

毒消しになるということで

無病息災を願って。

 

 

そば

節分は古の「大晦日」ってことで

「年越しそば」

 

 

20年ばかり前までは

我が家でもほどよくアルコールの入ったお父さんが真っ赤な顔の赤鬼と化して

息子たちから力いっぱい豆を投げつけられていたのを懐かしく思い出します

 

今夜はどなたさまも日本らしい伝統行事、「節分」をお楽しみください

 

そうして明日は立春にふさわしいの天気予報

それを立証するかのように。。。

ご覧くださいっっっっっ

お昼前の午前11時30分すぎから12時過ぎまで

素晴らしく太く濃いが展望テラスから

眼前に迫る迫力でお楽しみいただけましたっっっ

画像では実際に見たそのダイナミックさが再現できず残念です

なんと30分近くに渡って消えなかったので

玄関から入ってこられるお客さまは皆さま次々に大歓声っっっ

下関市外の方からこちらにこられたお客さまは

「道中、何回も虹が見れて、まるで虹の橋をくぐりながら走ってるみたいだった」

とぶ~ち羨ましい体験談を夢見心地の面持ちで語ってくださいました

 

明日からの一年が明るく照らされたようで、

とても素敵な春先のプレゼントが天からもたらされた。。。

そんな気持ちになれたひとときでした

なにかいいこと。。。あるといいですね。。。ムフっ