道の駅 北浦街道ほうほく

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~17:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~16:30

レストラン・・・・・・・10:00~17:00(オーダーストップ 16:00)

※年末年始(12/31~1/2)は営業時間を変更致します。

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2019.08.19

豊北の俳人

みなさま、こんにちは白石です。

本日8月19日は俳句記念日です。

俳句作家の上野貴子氏が主宰する「おしゃべりHAIKUの会」が制定しました。句会などをとおして、俳句の楽しさ、奥深さ、季節感の大切さなどを知ってもらうのが目的です。記念日に合わせてイベントや大会などを行います。日付は8と19で「はいく」と読む語呂合わせからです。

俳句記念日ということで、豊北町出身の俳人である田上菊舎ついて紹介したいと思い

ます。

田上菊舎は長門国豊浦郡田耕(たすき)村(現在の下関市豊北町田耕)に田上由永、母タカの長女 道(みち)として生れました。

菊舎は初め俳人として世に出ましたが、後にはその枠を超え、書・画・琴・茶の湯・和歌・漢詩にも精通し、生涯の大半を旅に生きました。

道の駅北浦街道豊北では、田上菊舎の書籍も販売しております。

雲の流れのように、諸国を旅した女性俳人、菊舎。

時に感じ、機に応じて詠み出された発句はおよそ3千数百。

興味のある方はぜひお手に取りご覧ください。

また、投句箱もございますので、一句思いつかれた方はぜひ投句されてみてはいかが

でしょうか。