道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 7/9・7/23は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月23日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2022.03.25

週末は・・・

 

今日のお天気はやや曇気味です。
少し肌寒く感じます。
こんにちは。大下田です。

今週末は生本マグロの即売会があり、
さざえのつかみ取りも開催いたします。

 

そしてマグロと言えばマグロ丼です!!!
今回はマグロの漬け丼のレシピをご紹介いたします。

まぐろの漬け丼の材料 (2人分)
ごはん … 丼ぶり2杯分
まぐろの刺身 … 200g
大葉 … 2~3枚
切り海苔やちぎり海苔 … 少々
白いりごま … 少々
おろしわさび … 少々
醤油 … 大さじ2
みりん … 小さじ1
酒 … 小さじ1

まぐろの漬け丼の作り方
まぐろとづけたれを用意する
まぐろの刺身は、種類や部位(赤身や中トロなど)はどんなものでもいいですが、筋の少ないものを準備しましょう。

刺身の状態で買ってきてOKですし、さくの状態で購入したら「食べやすいそぎ切り」「食べ応えの出る角切り」など、好みの形に切っておきます。

※刺身を買いそろえるときに、赤身と中トロを組み合わせたりするのもおすすめです。

まぐろの漬け丼を醤油のみで作ると塩辛くなってしまうので、醤油にみりんや酒の甘みをプラスする(余裕があれば鰹節のうま味も加えて土佐醤油にする)と美味しく仕上がります。

手軽に作る場合の材料は、Aの調味料(醤油大さじ2、みりんと酒各小さじ1)を使用します。みりんと酒を耐熱容器に入れてレンジ600Wで40~50秒ほど加熱して煮切ってから醤油と合わせ、づけだれの出来上がりです。

※鰹節の風味をプラスする本格的なづけだれにする場合は下の写真のように土佐醤油を作っても(写真はまとめて作った工程のものです)。醤油大さじ2、みりんと酒各小さじ1、鰹節2つまみほどを使用し、小鍋に調味料を合わせて弱めの中火にかけて一度沸かし、沸いてから鰹節を加えて1分加熱。火を消してそのまま5~10分味をなじませてから鰹節をしっかり濾します。

 

まぐろの漬け丼のレシピ/作り方
バットやボウルにまぐろを広げ入れて、作ったづけだれを加え、4~5分漬け込みます。その間に大葉をせん切りにするなどしておきましょう。

※づけだれからまぐろが大きく頭を出している場合は、上下を入れ変える、容器を揺すってたれを全体にいきわたらせる、などして均一に味がしみ込むようにしましょう。

 

まぐろを漬け終えたら、丼ぶりにごはんをよそい、その上に漬けだれをティースプーン1杯ほどかけ、切り海苔を全体に散らします。

その上にまぐろの漬けを広げ並べ、さらに薬味をのせる前にさらに漬けだれをティースプーン1~2杯ほど全体にまわしかけます。

最後に大葉のせん切りとおろしわさびを盛り付け、白いりごまをちらして出来上がりです。

黄身はお好みでトッピングされてください

【補足】
大葉のせん切りだけじゃなく、刻みねぎやみょうがのせん切りなど、好みの薬味を合わせてみてください。
白ごはんではなく、酢飯と合わせると味わいがまた違ってきて、上品な仕上がりになります。

ぜひ、お試しくださいませ~