道の駅 北浦街道ほうほく

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2015.06.20

おいでませ下関♫水天門のむこうは。。。

皆さまこんにちは、アライシです

 

変わりやすいお天気が続き

ムシムシ不快指数が高い日が続いております

 

そんな気分を払拭!とばかりに

ほっくんは衣装替え

 

スタッフとお揃いの爽やかな「豊北ブルー」に身を包み

HAPPYオーラを振りまいて

今日も道の駅ほうほく内を闊歩しております●●

 

さて、

こちらをご覧くださいっ

「あぁ、赤間神宮やん」

そう、赤間神宮水天門です

下関市民ならお馴染みの場所ですが。。。

ちょびっと雰囲気が違うような。。。

 

何とこの画像は新下関駅の構内

先日遠出の機会があり、久しぶりにJRを利用した際に発見っ

 

 

赤間神宮は

壇ノ浦の合戦の終焉間際に

二位の尼に抱かれて関門海峡に御身を投じた

安徳天皇が祀られています。

 

なので宮家とも縁が深く

つい先日には

今をときめく秋篠宮佳子さまが参拝にみえられましたよね。

 

水天門は昭和33年に

龍宮城を模して造成された

世界でも類を見ない「龍宮造り」の楼門です。

「海の中にも都はありますよ。」と

幼い安徳天皇の不安なお気持ちを鎮められた二位の尼の深い慈愛の心が反映され、

このような造りにされたそうです。

 

「水天」の名称は安徳天皇が水天宮の祭神とされることが由来とか。

 

その「水天門」が驚きの大きさで新下関駅構内にそびえているのですから

もうびっくり

水天門の奥は龍宮城ではなく待合室なのですが。。。

 

新幹線が発着する下関の玄関口である新下関駅は

下関市を訪れる皆さまへの

「歓迎」のおもてなしの心で溢れています

 

美味しいベーカリーもありますし、

探検すると思いがけない発見があるかも

ぜひ「浦島太郎」気分で

竜宮城への門をくぐってみられませんか?