道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2016.05.29

父の日には何贈る?

おはようございます。橋本です

今日も雨が降ったり止んだりと微妙なお天気展望テラスから見る角島大橋も霞んで見えます。

でも、明日からはお天気も回復見込みなので、溜まった洗濯物を片付けられますね

さて、5月ももうあとわずかで終わり6月に突入~。。。。

6月のイベントと言えば、一家の大黒柱であるお父さんの日『父の日』

皆様は、お父さんに何かされますか?

『母の日』に贈られる花、赤いカーネーション。赤いカーネーションは花言葉に「母への愛」があるそうです。そして、『父の日』に贈られる花は黄色い薔薇や白い薔薇。黄色い薔薇には「献身=家族を守る」という花言葉があり、白い薔薇には「尊敬」という花言葉があるそうです。

他にも、洋服やネクタイ等、何かしらの物をプレゼントされる方もいらっしゃると思いますが、お酒などもいかがでしょうか?

道の駅ほうほくには、下関ならではのお酒『ふくのひれ酒』や地酒等も取り揃えております。

他県では「ふぐ」と呼ばれますが、下関では「ふく」と呼び、福を招く縁起物とも言われています。その他にも、地元の方が作られた陶器『豊北焼』なども『父の日』のプレゼントにいかがでしょうか?

写真に撮っていた時、聞いたのですが、焼き物の使い方は、手にされたお客様次第だそうです。

上の写真にある陶器を見て、物販スタッフに「とっくり」だよねと確認すると、『「とっくり」でもいいし、「一輪挿しの花瓶」でもいいし、湯呑も普通にお茶を飲む湯呑にしても、お酒を飲む器にしても良し。お皿の陶器も小さな剣山入れてお花を活けても良し。手にされたお客様次第で色んな使い方をしていいんだと、陶芸家の方がそう言っていたよ』と言われました。

その話を聞いて器に貼ってある表記も『陶芸品』となっているのはそういう事かと納得

道の駅ほうほくにお越しの際は、ぜひ地元の味わいある陶芸品『豊北焼』も手にしてみてください