道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 6/25・7/9は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※6月25日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2023.07.27

ちょっと遠くへ行きたい ~ 通のくじら墓 ~

こんにちは 中野です

 

 鎗水さんの黄色いトマト 

最近、ほうほく夢市場に並んでいます ♪ つい先日、ウチの台所に置いていたら、母が「 えー!道の駅に 柿が出ちょるほ⁉と 見間違えて叫んでました笑 それくらい、見た目は柿 です 皮がしっかりしたトマトで、食べごたえのある食感ですよ🍅

 

*******

それにしても、どねーしたって暑い毎日。ガソリン代は恐ろしいけれど、クーラーの効いた車の中が最も快適だということで、つい先日、友人と北浦の海沿いをドライブに出かけました🚘

車中が快適過ぎて、気がつけば 青海島(おうみじま・長門市)に 到着 仙崎湾があまりにも穏やかで、そのまま島の端辺りまで足をのばすと・・・

下関は「近代捕鯨の発祥地」といわれますが、 ここ長門市の通地区は 「江戸時代・長州捕鯨の基地」として栄えた場所、と、かつて学校でも習いました。通港に打ち上げられていた⁉この大きな鯨は、前の週に行われた 伝統的な「通くじら祭り」の名残だったようです🐳

 

この日、近くの大きな神社では夏の例大祭が行われていて、漁港の通りには至る所に祭り提灯が下げてありました。その一つひとつにも 今も通地区の暮らしに鯨への思いが込められているように感じました

 

鯨 墓 にも 初めてお参りしました。昭和10年に国指定史跡に登録されています。漁師さんが捕獲した鯨を解体した際、その胎内で死んでしまった子鯨に哀れみを感じ、胎児を丁寧に埋葬して墓を建立したものだそうです。

鯨 墓 は、通港や仙崎湾が見渡せる小高い場所にあって、 日頃から地域の方がこまめに手入れをされているのでしょう、とてもきれいに整備されていることに とても心温まりました。

皆さまも機会がありましたら、 ぜひ🐳 くじらの街(下関)から くじらの街(長門・青海島)へ 探訪にお出かけになってみてはいかがでしょうか?

 

*******

くじらの街・下関に位置する 道の駅北浦街道豊北には、鯨の珍味などたくさんの商品を取り揃えております ♪  遠方からの観光で来られたお客様には特に、下関ならではのお土産の品として、ふぐに負けず劣らずの人気

 

スタッフ人気No.1 は、マル幸商事さん (下関)   鯨 大和煮缶

スタッフの中でも ある一定の年齢層を境に・・・笑 、「うわー!懐かしい」「無性に食べたくなるっちゃ~」なんて声があがります

醤油・砂糖・生姜などの調味料で濃いめの味つけがされています。食欲がなくなる暑い夏の日には、お酒のつまみや白ごはんのお供にも大助かり!笑 

缶詰タイプなので場所を取らず、職場などへの下関土産(まとめ買い)にも最適ですよ