ほっくんオレンジリボン運動をお手伝い!

こんにちは。橋本です

今日、豊北町は久しぶりに朝から雨が降る天気となっています

昨日、改めてカレンダーを見て、ふと「あれ?もう11月半ば?」と時間が過ぎているのを感じました。何となく、つい先日「11月。もうすぐ年末だな~。年末になると時間の進み具合が早く感じるよね~」と思って、まだまだ11月初旬感覚を持っていたんですよね~(*´Д`)。。。。。さらに忙しくなる年末、できればゆったりとした時間を作れますように(*´▽`*)

さて、ここ最近、道の駅ほうほくマスコットキャラクターのほっくんは大忙しです

11月3日(日)は下関海峡マラソンの応援に行き、一昨日11月16日(土)は亀山八幡宮へ七五三祝のお参りに行っていました。もちろんその後は、道の駅ほうほくでも来られたお客様にご挨拶

そして、昨日11月17日(日)の午前中、下関市街で行われた『オレンジリボンウォークin下関2019』に参加してきました。

「オレンジリボン」は、児童虐待防止の象徴です。2004年栃木県小山市で、幼い二人の兄弟が虐待により、その尊い命を失うという、悲しい事件を契機として始まったそうです。

下関市では、毎年11月の児童虐待防止月間に全国各地で実施されているイベントと協同し、多くの団体・個人の皆様のご協力を得、「オレンジリボン運動」を行うとともに、イベント会場周辺での啓発チラシを配布することにより、より多くの皆様に児童虐待防止を呼びかけています。

ほっくんもそのお手伝いで参加してきました。

子どもが大好きなほっくんは、沢山の参加者に挨拶と共に、少しでも児童虐待防止に繋がるようにとお手伝いをしてきたそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です