神々しいばかり.。.:*・夕暮れ絶景紀行~vol.2

皆さまこんにちは、アライシです

早いもので今年ももうじき夏至を迎えますね~

降ったり晴れたりを繰り返しながら

季節は着実に真夏へと突き進んでいます

壁島もこのとおり真っ白な岩肌に緑のラグ

梅雨の合間の青空を

トンビたちも気持ちよさそうに旋回しています

 

角島大橋方面へ視線を移しますと、沖には早くも水上バイクの波しぶき

防波堤には釣りを楽しむ方々、ご夫婦で網仕事に精が出る漁師さん、出船入船

皆さま過ごし方はそれぞれですが心は一緒。

「この貴重なお天気を逃すまじ

おかげさまで道の駅ほうほくにも朝からたくさんの方々にご来店いただいております

まるでもう夏休みかと錯覚するくらいお子さまも多く、

熱気ムンムン、にぎわっておりますよ~~~

 

気温もそうですが、

真夏の足音を感じさせられる一報が

昨夕入りました!

角島のハマユウが咲き始めたそうです!!

※画像は昨年撮影のもの

これからまたひとつ楽しみが増えました

7月に入れば豊北町内の海水浴場も次々海開き

ぼちぼちお問い合わせもいただくようになりましたので

次回のブログで最新詳細情報を発信できれば、と考えております

a

さて、

ここ最近、しょっちゅうのブログUPで食傷気味かもしれませんが

それでもアライシが皆さまにお見せしたかったシーンがあります

先日の夕日探訪の二日目には

アライシ、すごいタイミングでこんな夕景に出会ったのでした

二見夫婦岩の間に夕日が落ちていくひととき

国道の上から見下ろすと手前の女岩の方が低くつつましやかなのですが、

下の岩場の南側から見上げると。。。

あ~~~ら不思議

女岩が鋭く高く天を突いて見えるのですっ

まるで人前では三歩さがって夫を立てているできた奥さま

実はしっかりダンナさまの手綱を握っている。。。の図

見上げた二つの岩はまさしく「奇岩」と呼ぶにふさわしく、

すんごい迫力で眼前にそびえ立っていて、

仰ぎ見るアライシは威圧されっぱなし

夕日が沈んだあとも二見の海は金色に輝いていて

いつまでも眺めていたかったのですが

次の予定が控えていたアライシは

後ろ髪を引かれる思いでハンドルを右に切ったのでした

ドライブや海水浴で豊北町にこ来られる際には

ぜひともゆっくりめのスケジュールを立てられて

夕日や夕暮れの絶景もお楽しみください

先日のスタッフブログではありませんが

豊北町は夕日スポットの宝庫です

お天気次第で

一生に一度しか出会えない極上の絶景に出会えるかもしれません

その日の空はその日にしか見ることができないのですから。。。