大正時代の古民家改装カフェ・UTTAU

こんにちは 中野です

 

昨日は、毎年楽しみにしている「徳佐のりんご」を買いに山口市阿東まで行ってまいりました🍎

年々、初めて見聞きする品種のりんごに出会うのが楽しみで、今年は「紅露(こうろ)」や「秋陽(しゅうよう)」という品種を手に入れました ♪ 思ったほど台風の被害はなかったみたいでよかったです!

*******

台風の被害といえば、 我が家では今月末から収穫予定だった田んぼの稲が見事にこけました💦 

思えば、直撃前日・18日の夕方の時点で すでに倒れ始めていましたから、こりゃいけん!とは思いましたが。。。 稲刈りまでに晴天が続いて稲がよく乾きますように♪  がんばれ!コンバイン!

 

*******

角島大橋から車で1分、いえ!30秒!の エリアには、 昨年末頃から「角島プリン」や「角島オズバーガー」など 話題のお店が続々と登場していますが、

最近、またまた同じエリアにとっても素敵な古民家カフェが仲間入りしているのをご存知ですか

・・・ すでに インスタグラムなどSNSでかなり話題になっているので、 今さら ご存知ですか?と聞くのもあれかとは思っているんですけれど

 

プリンもバーガーの時も、そう、私はいつも「まずは自分の目で!舌で!」をモットーにしております為、 今回も 行ってまいりました

 

UTTAU(うったう)

場所は、今年3月30日に開通した「市道角島大橋線」の角島大橋寄り(橋から車で30秒)、ほんの少し小高い場所に建っています。現時点で、市道角島大橋線の走行中、唯一の建物ですので、すぐにわかると思います(情報コーナーでアクセスご案内します♪)

お話を聞くと、その昔、納屋と牛舎だったかなり古い建物を改築されたそうです。店内の壁や柱には、白のチョークのようなもので書かれた「四十七年 上米〇 下米△ 玄米◇ ・・・」といった当時の文字がそのまま残っていましたし、太くて大きな古い柱もそのまま活かされていました。

 

見上げれば、とても立派な茅葺屋根も。子どもの頃のかすかな記憶ですが、同じような天井を見上げたことがあったような、なかったような。

店内もすごく素敵で シンプルな空間でありながら、センスが!オーラが!すごい

 

興奮を抑え、平静を装いながらいただいのは「季節のジュース」

ゆずきちのジュース(ソーダ割り)

※UTTAUさんのインスタグラム(@uttau2022)によりますと、本日、9月23日から秋メニューが登場するみたいです。要チェックです♪

 

最寄りのJR阿川駅のカフェ「Agawa」と同じオーナーさんの経営ということですので、 Agawaで軽食 ~ 角島散策 ~ UTTAUでカフェ というのもいいかもしれませんね ♪

 

 

UTTAU(うったう)

角島大橋から車で30秒・市道角島大橋線沿い

営業日などは、インスタグラム  @uttau2022 で更新されています