北浦街道 花だより

おはようございます  中野です

 

ここ数日、テレビをつけると

ソチオリンピックか関東の大雪の様子が話題のほとんどを占めているような

そんな感じがいたしますね~(・∀・)

 

明け方頃に 生中継が始まる競技に合わせ、

 

“ 早めに就寝 → 小刻みに目覚まし時計をセットして頑張って早起きする ”

 

オリンピックのおかげで、

期間限定の !? 健康的な毎日を送っております(笑)

 

 

さぁ! こういう せっかく早起きした日こそ・・・ と、

先日(2/14) 、 萩市笠山 の 椿群生林 へ 1年ぶりに足をのばしてみました

 

平成23年に開通した 山陰道 萩・三隅道路 を 利用すれば、

道の駅ほうほくから 1時間半弱 の ドライブ で 笠山に到着します(*´∀`)

毎年この時期の笠山といえば、

今年はちょうど 昨日から 萩・椿まつり(笠山椿群生林) が開催中

        < 開催期間 : 平成26年2月15日 ~ 3月30日 >

 

今年は1月9日に開花宣言が出された笠山の椿、

現在は(2/14)、3割~4割程度 咲いているような印象でした

 

< 笠山椿群生林 >

笠山の北側周辺(虎ヶ崎)の 約10ha には 25,000本ものヤブツバキが

自生しています

木漏れ日を浴びながらの散策はとても風情があって、

風の音、波の音、鳥のさえずり、、、とっても爽やかな気持ちになりますよ

見頃を迎える3月上旬~中旬には、

この散策路のそこかしこが深紅に染まる 落ち椿にも出会えます(〃▽〃)

 

私の散策おすすめスポットは、群生林内にある 地上13m の 展望台

椿の木々が 360度☆ 見渡す限りに広がっていて、

その先には日本海も眺めることができるんですよ

 

 

満開にはまだまだ時期尚早でしたが(2/14)、

個人的には つぼみが少し花開いた頃の椿も かわいらしくて大好きですので

この時期でも十分に楽しむことができました

 

笠山椿群生林付近は道幅が狭く、離合しにくい箇所も多くございます

萩・椿まつり開催期間中は、

笠山入口にある市営駐車場から運行される無料シャトルバスのご利用を

おすすめいたします

 

道の駅ほうほくから笠山椿群生林へのアクセス

① 国道191号線を長門市方面へ道なりに約40分

② 長門市三隅から、三隅IC ~ 山陰道 萩三隅道路(無料) ~ 萩IC

③ 萩ICから 国道191号線 萩市街を道なりに約10分、

④ 「 笠山入口交差点 」 左折後、椿群生林(笠山虎ヶ崎)まで約10分