ほっくんに見つめられながらまったり。。。ってのはいかが( *´艸`)?

皆さまこんにちは、アライシです

今日の海はこんなに穏やか

昨日はT特派員から、「妙法寺に行ってみた~~~」と

こぼれるほどに咲き誇った満開の桜の画像が届きました

こちらの皆さまは海外からお越しのご様子だったとか

人物と桜の木を見比べると、いかに見事に咲いているか、良く分かりますよね

6日あたりから豊北町の桜の花は一気に開いた感があります

如何せん空模様が残念なところではありますが、

町内の学校では満開の桜の花に囲まれての入学式となったことでしょう

初めての学校、初めての教室で緊張のひと時を過ごした新入生の皆さんの心には

生涯忘れえない桜色の風景が刻まれたのではないでしょうか

 

さてさて、春休みも終わった少し静かめの店内で

今朝でっかいほっくんを発見

あれは何???

なんだかお値段が付いてるっぽい???

なんとっっっ!!!

かっこよくフレームにおさまった

ほっくんポスターの販売が始まっていたのでした

縦85㎝弱、横約60㎝弱のA1サイズのビッグなパネル状態

数あるほっくんグッズの中でも最高価格の3980円

ちょびっとお高めではありますが

ほっくんファンの方にはたまらない一品ではないでしょうか

 

また、手前にちらっと見えているのが行列ほっくん、ではなく今話題の。。。

ほっくんのほろよいジュレ

外にも内にもほっくんのデザイン( ●● )

大人かっこいいでしょ?

そして中にはキラキラと透きとおった宝石のようなジュレ

こちらは町内でも数少なくなった酒造会社のひとつである「明寿酒造」さんが

試行錯誤を繰り返して販売にこぎつけた汗と涙の結晶

明寿酒造謹製の芳醇な日本酒の香りがなんとも上品で

あずきのほのかな甘さと相まった逸品でございます

道の駅ほうほくでしかお買い求めいただけない限定商品なんですよ

 

でっかいほっくんに見つめられながら

ひんやり冷やした味わい深いジュレをひと口

お部屋でまったりと至福のひと時を過ごされてはいかが。。。( *´艸`)?