次世代型スタンプラリー「JAFデジスタ」スタート!

皆さま こんにちは
菊地です :-)

春の嵐“メイストーム”も少し落ち着きを見せてきたように感じられる今日の豊北町。人間界のみならず自然界も雷や大雨、強風などなど・・・春は何かと慌ただしい時期。

そんな突然の悪天候にも負けず、草花たちは可憐に咲き始め満開を迎えている草花も♪

昨日のスタッフブログでは長門市俵山のシャクナゲたちの美しい姿が紹介されていましたね

最近はドライブ中に少しずつ色づき始めてきたツツジが目に入ってくるように♪
ツツジと言えばやはり昨日のブログでも紹介されていた菅無田公園が有名。

今年は桜の花見を楽しむことができなかったので、これから咲き誇る花たちの姿を目にするのが楽しみです♪

 

 

さて

過ごしやすい暖かさとなりドライブが楽しい季節到来ですが、ドライブを楽しみながらできる次世代型スタンプラリー「中国5県×JAF 道の駅&観光地スタンプラリー2017」が本日から始まりました!

略して『JAFデジスタ』 ;-)

スマートフォンを使用している方なら誰でも参加が可能なこの次世代型スタンプラリー。

立ち寄りポイントの道の駅や観光地などをスマートフォンを持って訪れ、デジタルスタンプをGETし集めるとコンプリートスタンプが貰えます。しかも地域の特産品や温泉入浴券などの抽選でのプレゼントにも申し込みができるんです!

さらに!

道の駅などの立ち寄りポイントでは「JAFデジスタ」の参加者に割引サービスや粗品進呈などの期間限定の優待もありますので、お食事や休憩、お買い物などがお得に楽しむことができます♪

 

☜左の赤いのぼりが立ち寄りポイントの目印です♪

 

一部割引優待を実施していない立ち寄りポイントもあるようですのでご注意くださいね!

当駅ではオリジナルのクリアファイルを進呈させていただきます

 

 

私もさっそく専用アプリ「istamp®」をダウンロードして当駅のデジタルスタンプGETしてみました♪

当駅のデジタルスタンプはこんな感じです(●´ω`●)

 

立ち寄りポイントは「道の駅めぐりコース」に101か所、「観光地めぐりコース」には30か所が設定されています。1つのコースで5つデジタルスタンプを集めるとコンプリートスタンプが貰え、特産品などが当たるチャンスがあるのでまずは近隣の道の駅や観光スポットを回ってみようかと思っています( `―´)ノ

「道の駅めぐりコース」は中国地方各県にある道の駅がスタンプラリー対象となっています。

「観光地めぐりコース」には観光地別で6種類あり、広島県と島根県では「ひろしまね世界遺産めぐりコース」、広島県の神石高原町では「ぐるっと観光名所をめぐるコース」、広島県三次市は「三次の芸術・歴史・自然を満喫コース」

そして山口県内のコースとしては萩市の「維新胎動の地「萩」の自然と歴史を学ぶコース」、美祢市では「美祢を満喫!自然と癒しのパワースポットめぐりコース」、防府市では「防府の歴史まるごと体験コース」で観光を楽しみながらデジタルスタンプをGETすることができます♪

 

自然や歴史、文化を感じながらドライブし、お得な割引サービスなど受けることができ、特産品、入浴券などが当たるチャンスがあるこの「JAFデジスタ」

~美祢市 別府弁天池~

 


 

~世界遺産 萩反射炉~

開催期間は
2017年4月20日(木)から2017年12月24日(日)まで!!

皆さまも参加してみませんか??

ドライブが楽しくなること請け合いです!!

当駅でデジタルスタンプをGETした方は当駅オリジナルのクリアファイルをプレゼントしますので、受付窓口でスタンプ取得画面をスタッフに確認してもらってくださいね

「中国5県×JAFスタンプラリー」詳細は「JAFナビホームページ」からどうぞ♪http://www.jaf.or.jp/jafnavi/driveguide/special/digista2017/index.php

 

以上
菊地でした ;-)