知る人ぞ知る!? 下関の奥座敷に神秘的スポット

こんにちは 中野です

 

この時期、農家の軒下 “ 恒例の光景 ” といえば・・・

Processed with MOLDIV

収穫された 新たまねぎ が こうして軒下に吊るされています

私の場合、コレをじ~っと見ていると、だんだん 目玉のおやじ みたいに思えてきて、子どもの頃は サッと目を逸らすこともありました(笑)

今の時期、新たまねぎをスライスして 青しそやちりめん、レタスなんかと和えた酢の物にすると美味しいです

ほうほく夢市場にも 豊北町産の新たまねぎがたくさん並んでいますので ぜひお買い求めくださいね

 

さて 皆さまの中で、この写真の風景に ピン!ときたという方、いらっしゃいますか?

Processed with MOLDIV

道の駅ほうほく から 車で約25分

下関の奥座敷  一の俣温泉の さらにまた奥に進んだ場所

知る人ぞ知る☆神秘的スポット !?  とでも 申しましょうか

何やら、今、ツイッター や Instagram で じわりじわりと 話題になっているんだとか

Processed with MOLDIV

ここは、一の俣桜公園 。

 

実は 数日前に行った時に、ここに通って10数年という 三脚カメラを携えたおじいさんから、『 写真を撮るなら 朝8時前までがおすすめ』と教えてもらい、今朝8時に参上しました

 

一の俣温泉グランドホテルから さらに奥へ、車だと 道なりに約5分で到着します 

少しさみしい場所で、風の音・鳥のさえずり・蛙の声 しか聴こえてこないようなところなんですが、不思議と居心地が良い場所

タイミングがよければ、鯉も泳いでいるそうです。鯉の朱色がまたアクセントになって、幻想的な一枚が撮れそうですね

 

Processed with MOLDIV