オムカレーな気分

みなさま、こんにちは白石です。

本日6月2日はオムレツの日です。

環境にやさしい業務用鶏卵商品の研究・開発を行っている日本シュリンク包装卵協会が制定しました。栄養バランスが優れたたまごで愛情を包み込んだ料理であるオムレツを通して、家族愛と健康を育む日。日付は6と2で「オム(06)レツ(02)」と読む語呂合わせから。

また、横浜カレー記念日でもあります。

横濱カレーミュージアムが制定しました。

1859年の横浜港開港とともにカレーも日本に入ってきたとして、この日を記念日としました。

今回は、オムレツやカレーに欠かせない豊北町産の材料を紹介したいと思います。

先ずはオムレツに欠かせない卵です。

豊北町産の二黄玉です。

つぎにキャベツです。

オムレツにキャベツを入れると食感がとてもいいですよね。

青のり等も仕上げにまぶすと美味しくなります。

そして、オムレツにもカレーにも欠かせない玉ねぎとジャガイモです。

やはりこの、玉ねぎとジャガイモは必要不可欠な存在だと私は思います。

また、隠し味として欠かせないのがニンニクです。

ニンニクはコクや香りを醸し出してくれます。

最後にカレーの付け合わせとして定番のらっきょうです。

好みの味になるように漬けてみてはいかがでしょうか。

皆様もぜひ、オムレツかカレーもしくはオムカレーを作ってみてはいかがでしょうか。

興味のある方はぜひお手に取りご覧くださいませ。