早春の風物詩(o^^o)♪

皆さまこんにちはヽ(´▽`)/

花粉症で鼻水じゅるじゅるの

アライシでございます

 

↑↑↑ ここまではウチヤマ嬢知らない間に代筆

あらためまして

皆さまこんにちは、アライシです

確かに「花粉症」も私にとって早春の風物詩には間違いない

うれしくもありがたくもないですが悲しいほど敏感に反応いたします。。。

昨日通った山あいの地区では

今を盛りとばかりに杉の木々が茶色の衣をまとっておりました

 

 

本日、美祢市では秋吉台の春の風物詩

山焼き」が行われたようです

穏やかに晴れ渡って

今日は絶好の山焼き日和だったことでしょう

 

さて道の駅ほうほくの本日は。。。

ご覧ください、今日の海っ

 

風はまだ冷たいですが

ついつい忘れて見入ってしまいます。

 

このようにすっかり春めいてきた和久の海で

昨日「わかめ漁」が解禁となりました

 

軒先に干されたわかめは

まさしく我がふるさと豊北町の早春の風物詩

一本一本竿に吊るされ細く裂かれ

しっかり乾くまで

わかめに何度も何度も手入れをします。

お日さまと海風の恩恵をたっぷり受けて乾いたわかめ、

刻みわかめにしてご飯にふりかけると

何杯でもいただけちゃいますっ

「海水」という天然の調味料で

潮の香りが凝縮された「ふるさとの春の味」

 

近所の皆さんに快くモデルになっていただいたあと

お隣の裏に回るとこちらには早咲きの桜が何輪か

ピンクのつぼみをほころばせていました

 

飛び去ってしまいカメラに収めることはできませんでしたが

まだ静かに出番を待つウグイスさんの姿も。。。

まだ美声が聞こえないところを見ると

どこかでひっそり歌の練習に励んでいるのでしょうか。。。

 

そして枝にはこちらももうすぐ眠りから覚めるであろう

みのむしさんっ!

先日は強風の中ブンブン揺られていましたが

まだしっかりがんばってぶらさがっています!!

 

待ち遠しい三月弥生は

もうすぐそこまで訪れています。。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です