消費拡大なす記念日

みなさま、こんにちは白石です。

毎月17日は国産なす消費拡大の日です。

国産なす消費拡大の日は、国産のなすの消費を拡大することを目的に制定された記念日です。

4月17日の「なすび記念日」とともに、毎月17日をなすの消費を増やす日にすることが目的です。冬春なすの最盛期が4月であること。4月17日が「4 = ヨ 1 = イ 7 = ナス」と「ヨイナス」の語呂合わせであること。ナスが徳川家康の好物で、毎年4月に献上されていたこと。なすが好物の徳川家康の命日が4月17日であることなどに因んだものです。「なすび記念日」「国産なす消費拡大の日」は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された日です。

道の駅北浦街道豊北ではそのようななすびやなすびの消費につながる維新150年薩長同盟を記念した鹿児島県の浅漬けの素を販売しております。

 

 

この機会になすびとその他の豊北町野菜でお手軽で簡単な浅漬けを作ってみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です