展望テラスの蓮と睡蓮咲く

こんにちは。橋本です

展望テラスの古代ハスが花開きました。そして、その横の水槽にブルービューティーとも呼ばれる熱帯睡蓮の【ペンシルベニア】であろう睡蓮も花開きました

ちなみに蓮と睡蓮は過去、同じスイレン科に分類されていましたが、DNAの塩基配列や花粉構造などで違う植物とされるようになったそうです。

蓮と睡蓮の見分け方は、

蓮の葉は円形で切れ込みがなく、水をはじき 緑の葉しかなく、花はふっくらと幅広い花びらで水面より高い位置に咲くそうです。

そして睡蓮は葉に円形で切れ込みがあり、 水をはじかない 、細長く先端が尖った花びらが水面近くに花が咲くそうです。

お立ち寄りの際は、展望テラスからの眺めと共に古代ハスと睡蓮をご覧ください

そして、今週の月間奉仕品はコチラ

お立ち寄りの際はコチラもどうぞお買い求め下さいませ~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です