日本三大漬け菜

みなさま、こんにちは白石です。

風が強く、寒い日が続いています。お風邪など召されませんようご自愛くださ

い。

さて、本日は冬が旬の「たかな」について紹介したいと思います。

たかなです。

高菜は中央アジアが原産といわれるアブラナ科の葉野菜で、カラシナの一種とされています。日本には中国から九州に入ってきて各地に広まったようですが、平安時代にはすでに栽培されていたと言われるほど古くから日本に定着していた野菜の一つです。

高菜は食べ方として、生のままや炒め物、煮物などがありますが、高菜と言えば漬物ではないでしょうか。

高菜はツケナとして主に漬け物に使われてきました。その漬物「高菜漬け」は「野沢菜漬け」、「広島菜付け」と共に日本三大漬け物として有名です。

道の駅北浦街道豊北では、豊北町 土井ヶ浜農園さんの高菜を使用している有機

たかな漬けも販売しておりますので興味のある方はいかがでしょうか。

また、寒漬(大根)もご一緒にご飯のお供にいかがでしょうか。

日本三大漬け菜」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です