はみ出そうなボリューム感 ~ ほうほく梨のパイ ~

こんにちは 中野です

 

今年、 初挑戦した「茄子の辛子漬け」です。

“ 鬼からし👹 ” という、いかにも辛そうな感じの粉辛子を使いました。か、からい  日に日に辛みが落ち着いて、毎日、お茶漬けにして堪能しています

 

*******

さて、特牛港の近くで目撃されていた噂のサバー様。2日くらい前には、下関北高校近くの交差点脇まで移動していました 

毎日通過する交差点で、車を降りて近づいてみることに。こんなに至近距離でサバー様を見学するのは初めてです 長門市の飯山八幡宮から約30km、ここまで順調に移動されています。さぁ、ここからどのルートを辿るのか? 引き続き 注目しましょう!

 

*******

パン工房 ラメールでは、 今シーズンも「ほうほく梨のパイ」(160円)の販売が始まりました

Processed with

今年も 寺畑農園さん(豊北町北宇賀)から梨を調達しています! 

本日の梨は『 明 水(あけみず)』 

写真をご覧のように、 梨がたっぷり入っていて、パイ生地の両サイドから!網目から!今にも はみ出てきそうなボリュームです かぶりついたら、もう、はみ出ますよ( ´艸`)ww

中身の梨は、時期によって品種を変えて登場しますので、ぜひ!「味比べ」もお楽しみください ♪  当面は「明水」「夏しずく」が続きますが、8月中には 「幸水」のパイもお目見えします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です