Xmas恒例☆彡 ハンドベル演奏会

こんにちは   中野です 😀

 

冷たい雪が舞った おとといと昨日の天気がまるで夢だったかのような・・・

今日は爽やかな冬空が広がる快晴の豊北町です

 

道の駅ほうほくでは、

クリスマスシーズン恒例となりました あの大人気イベントを開催しました

ハッピーベルリンガーズ(26名の皆さん)の

Xmas ハンドベル演奏会です

 

一般的に知られている “ ハンドベル ” と  、

アルミ製のパイプと それに付属するハンマーとが共鳴して美しい音色を出す

“ トーンチャイム ” (20~30cmくらいの長さがあります) の心地よい響きが

店内いっぱいに広がりました ((((^▽^))))♬♬♬

 

実は、

この演奏会は事務所すぐ横のエントランスホールで行われるため、

事務のメンバーは仕事に勤しみながら、、、 耳をダンボにしながら、、、(笑)

毎年 特等席で演奏会を楽しませていただいております

今年の演奏会は まず、

やわらかくてとても優しい音色が特徴的な トーンチャイム の

『 さとうきび畑 』『 涙そうそう 』 から しっとりとスタート・・・

その美しい音色に誘われ、エントランスホールは あっという間に

たくさんのお客様でいっぱいになりました 😀

そして中盤は、

『 もろびとこぞりて 』 や 『 あわてんぼうのサンタクロース』 など

クリスマス気分を一気に盛り上げる演奏が続き・・・ 😀

そして いよいよ 最後の演奏は、

私も大好きな  “ 天空の城 ラピュタ ”  『 きみをのせて 』  

たしか 昨年も演奏してくださった記憶があります

ハンドベルの音色が 曲調と物語にとても合っていて、

今年も本当に感動しました・・・

 

心を込めて演奏してくださったハッピーベルリンガーズの皆さんの背景には

好天に恵まれた 北浦の海と角島大橋のとても美しい景色が広がり、

演奏会に素敵な華を添えました