苦いが旨い

皆様こんにちは、平田1号です。

梅雨が明けたような明けないような、
一気に湿度が上がり日中は重たい空気と熱気で過ごしずらい日々が続きますね。
マスクも大切ですが、熱中症の危険も増しますのでお気をつけくださいませ。

先日ご紹介した小さなお隣さんですが、
どうやら五つ子だったようで、巣から頭だけちょこんと出してる様子は
少し窮屈そうでもありますが、すっかり毛も生えそろい
巣立ちの日が近いことを感じさせます。


特に育てたわけでもないですが、空っぽの巣だけが残るのは
少し寂しい気持ちになりますね。

さて、豊北夢市場には夏の野菜、ゴーヤが姿を見せ始めました!

野菜の中でもゴーヤはかなり好き嫌いが分かれる部類ではありますが、
良薬は口に苦しの如く、栄養価も非常に高く、夏バテ予防などにも
効果的といわれています。代表的な料理はなんといっても
ゴーヤチャンプルーですが、その他にもお酢やピーナッツなどと
和えてもよし、佃煮などにしてもご飯が進みますよ!
下処理として切ったゴーヤを砂糖と塩を合わせたものと混ぜ、
10分ほど置いておくと水分と一緒に苦みが出て、やわらぎますよ。
さらに脂と合わせて調理するのも苦みを和らげるポイントですね。
それでも苦手と言う方、苦みは慣れることが出来るので
美味しく食べるためにまずは我慢して食べてみましょう!

ゴーヤを食べてこれからの夏を乗り越えましょう!