県 民 だ っ て 、 山 口 県 を た の し も う !

こんにちは 中野です

 

ここ数日、朝の冷え込みが、私にとりましては「尋常じゃない!」感じになってきました。布団に入っていても、手先・足先が冷たくて、冷たくて・・・💦 

実は今日、車のほうもスタッドレスタイヤに履き替えました! 今週末は いよいよ山口県でも雪が舞うかもって聞きました! 皆さまも どうかご安全に

そんな中、 我が家では、12月22日の冬至を ひと月近くもフライングして笑、つい先日、「ゆず湯」に入りました♨

Processed with MOLDIV

ご近所からたくさん柚子をいただいて、 先日の身体の芯から冷えるような寒い日に、母が思い立ってお風呂に浮かべたみたいです

柚子の香りが ふわぁぁぁぁ~っと ♪  なんと気持ちのいいお湯なことか! お風呂上がりも ぽっかぽか ♪

“ フライング ゆず湯 ”  おすすめです笑  ! ! !

 

 

*******

「山口県在住者による山口県内への観光・旅行でのみ使用可能なクーポン券」= 「 旅々やまぐち県民割クーポン」

 

 

 

 

 

 

現在、道の駅北浦街道豊北では、大人のお客様のご利用ももちろん多いんですが、小学生や中学生が おそらく修学旅行でご利用になるケースが増えています

1000円券のクーポンをしっかりと握り、なるべく 1000円を超えないように・・・⁉ ほうほく夢市場を 行ったり来たりされている姿がとても微笑ましいです 思い出しますよね、 かつて自分も 限られたお小遣いをどうやって有効に使い切るか・・・、バスの発車時間ギリギリになったことも 今は昔 ( ´艸`)

 

「旅々やまぐち県民割クーポン」には、表面にこの券を発行した宿泊施設や旅行会社の「発行店舗印」が押してあって、それを 道の駅などで お買い物やお食事にご利用できるようになっています。

毎日、ご利用後のクーポン券を集計しているんですが、県内のどこの辺りから道の駅へお買い物しに来てくださったのか、「発行店舗印」をチェックするのも楽しみのひとつ!

やはり、ここは北浦エリアですので、長門・萩方面のホテルや旅館で発行されたクーポン券のご利用が多いですね~ 

“せっかくの県民割り” なんですから、 山口県民なのに意外と行ってなかったわ!とか、 何年かぶりにあそこに行ってみようかな!といった県内の観光地にクーポン券でお得に足を運んでみるのもいいかもしれません

 

*******

長門・萩方面に次いで、予想以上に! 一の俣温泉に宿泊されたお客様のクーポン券のご利用が多いようです 

神秘的な水没林“インスタ映えする場所 ”として一躍有名となった「一の俣 桜公園」から 角島・ 道の駅北浦街道豊北へ・・・ というルートが定番になっているのかな?と、うれしい妄想もしています( ´艸`)

 

それで、実は、、、  先週末、 一の俣桜公園 に 行って来ました

Processed with MOLDIV

ちょっと自慢してもいいですか?

この時、この景色、ひとり占め!!

 

Processed with MOLDIV

以前は、会えるかどうかもわからないくらいの数しかいなかった鯉ですが、 現在は増えて、ほぼ遭遇できるみたいです

 

旅々やまぐち県民割(山口県内在住者限定)

令和3年12月28日の宿泊分まで対象予定

詳細は、下記の「旅々やまぐち県民割サイト」でご確認ください。

https://tabitabi.ikouyo-yamaguchi.jp/